2008年6月10日 11時42分

県教育長 ハワイの高校生と意見交換

News Photo

国際交流のため7日から沖縄を訪れているハワイの高校生たちが10日、県教育長を訪ね、沖縄の文化や食生活について意見を交わしました。沖縄を訪れているのはハワイの高校に通う生徒20人です。

この中で生徒を代表してレイ石川さんが、『2週間の短い滞在ですが沖縄の友達をたくさん作りたい』と抱負を述べました。

また、生徒の中には沖縄そばが大好きになり沖縄の食文化の豊かさに魅了されたと語る女の子もいました。生徒の一人は取材に対し、「食べ物はとてもおいしいし、沖縄のみなさんはとてもあたたかく接してくれるので居心地が良い」と話していました。生徒たちは1週間、県内の高校で交流する他、首里城や美ら海水族館などを見学します。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.