2008年12月24日

那覇西イレブン 力強いサッカー見せたい

全国高校サッカー選手権大会に県代表として出場する那覇西高校の選手たちが大みそかの初戦を前に抱負を語りました。24日午前、QABには那覇西高校の長浜和子校長とサッカー部の上原諒也キャプテンなど10人が訪れました。選手を代表して南風原一士副キャプテンは「厳しい闘い...続きを見る

水上でも陸上でもOK

車でのドライブと船での遊覧とそんな要望にいっぺんに応えられる乗り物の試乗会がありました。それが水陸両用バスです。エンジンは陸上用と水上用のふたつ。陸ではドライバーがハンドルを。海では船長が舵をとります。陸と海を自在に行き来するこのバス。今月27日から3月19日...続きを見る

2008琉球の変CHANGE スポーツ 感動の一年

今年1年を振り返るシリーズ「琉球の変」きょうはスポーツです。明るい話題が多かった県内スポーツ、感動の1年を振り返ります。2008年、沖縄のスポーツ界は、この嬉しい便りで感動の幕を開けました。センバツ高校野球。80回の記念大会は、9年前、県勢初のセンバツ優勝を成...続きを見る

那覇の中学生 スキー初体験

文化交流事業で岩手県を訪れている那覇市の中学生たち、24日はスキーに挑戦しました。23日に岩手県盛岡市を訪れた那覇市の中学生17人。スキーをするのは初めて中には雪を見るのも初めての生徒たちで、一面、真っ白な銀世界にまぶしそうです。友達とぶつかったり転んだりしな...続きを見る

金武など3町村 軍に実弾訓練の中止求める

金武町伊芸区で銃弾が見つかった事件でキャンプハンセンを抱える3つの町と村の代表がアメリカ軍に実弾射撃訓練の中止を求めましたがアメリカ軍はこれを拒否しました。キャンプハンセンを抱える金武町・宜野座村恩納村は24日連絡協議会を開き伊芸区の流れ弾の事件や頻発する山火...続きを見る

知事が金融トップに要請

厳しい経済情勢の打開に向け、県は24日、金融機関のトップと情報交換を行い、中小企業の資金繰りを円滑に進めるよう要請しました。意見交換会には仲井真知事と、琉球銀行や沖縄銀行、商工中金那覇支店など7つの金融機関のトップが出席しました。仲井真知事は今年4月から県単独...続きを見る

墜落・炎上 米軍セスナクラブ飛行再開へ

10月に名護市のサトウキビ畑に嘉手納基地のセスナ機が墜落した事故でアメリカ軍は24日、セスナ機が所属するエアロクラブの飛行をあさって26日から再開すると発表しました。10月に嘉手納基地の飛行サークル、嘉手納エアロクラブのセスナ機が名護市内のさとうきび畑に墜落。...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.