2008年12月11日

障害者の雇用拡大 クリーニング師が技術指導

障害者の雇用や社会参加を促進しようと、11日にうるま市の養護学校で行われている実習にクリーニング業者が訪れ、技術指導を実施しました。うるま市の沖縄高等養護学校では生徒の社会参加を促進しようと6つの実習コースを設け、生徒が実際に企業で働く体験学習も行うなど、積極...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 宜野湾市 中島 ラビンス 恵子さん(83歳)

今日は宜野湾市の中島ラビンス恵子さん(83歳)。アメリカ人のご主人は40年前に亡くなりました。でも…。中島さん「Come on honey」この猫ちゃんが、現在の恋人です。中島さんは50年以上、生け花教室の先生を務めています。大好きな音楽を聴きながら、自分で車...続きを見る

沖縄市議会 「ゲームセンター反対」全会一致で決議

音楽による街づくりを目指す沖縄市で、その中核となるコザミュージックタウンにゲームセンターが進出を予定している問題で、沖縄市議会は11日、進出断念を求める決議を可決しました。コザミュージックタウンは2007年7月、胡屋十字路にオープンしましたが、店舗の出店がなか...続きを見る

県議会野党 知事訪米予算承認へ

仲井真知事の訪米予算について、県議会の過半数を占める野党は11日、基地関連の要請内容を一部変更することを条件に承認する方針を明らかにしました。仲井真知事の訪米予算は9月定例会にも提案されましたが、要請項目の中に「在日アメリカ軍再編の着実な実施」という文言が含ま...続きを見る

緊急雇用ダイヤル 深刻な相談相次ぐ

全国各地で雇用に関する不安が高まる中、連合沖縄は11日から緊急雇用相談ダイヤルを設置しています。相談ダイヤルは、全国各地で非正規従業員の解雇や企業の内定取り消しなど、雇用に関する不安が急速に高まっているとして、連合が11日から2日間の日程で緊急に実施しています...続きを見る

ニューカッスル病 恩納村で鶏1万1800羽処分

恩納村の養鶏場の鶏から鳥の伝染病・ニューカッスル病のウイルスが検出され、11日にこの養鶏場の全ての鶏が処分されました。ニューカッスル病に感染していたのは恩納村の養鶏場の鶏8000羽で、2日に鶏が次々と死亡したために北部家畜保健衛生所が農場に出荷自粛を指導し、鶏...続きを見る

来年3月にサンゴ守るイベント

多くの若い人たちに沖縄のサンゴ礁の現状を知ってもらいサンゴを守ろうと、来年3月に宜野湾市で大規模なイベントが開かれます。「エッジコレクション2009」というイベントは、ファッションショーやライブなどを通じて、多くの若物に沖縄のサンゴ礁の保護を訴えるもので、初め...続きを見る

連合沖縄 雇用に関する電話相談実施

全国各地で雇用に対する不安が高まる中、連合沖縄は、11日から緊急雇用相談ダイヤルを設置しています。全国各地で非正規従業員の解雇や企業の内定取り消しなど、雇用に対する不安が急速に高まっているとして、連合が11日から全国で緊急に実施しています。那覇市の連合沖縄では...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.