2008年12月10日

犯罪を未然に防ぐ

ここ数年コンビニ強盗やタクシー強盗が相次いでいる中、互いに犯罪を未然に防止しようと業界同士が提携を結びました。犯罪の起きやすい深夜の時間帯にコンビニエンスストアの駐車場でタクシーを待機場所として提供する代わりに運転手に不審者の監視役をつとめてもらおうという試み...続きを見る

美ら島の提案 未来へ残せるか沖縄の姿 ホテルに泊まってエコに貢献

あと2週間でクリスマスイブですね。街はイルミネーションで彩られていて、心躍る季節です。ですが、その輝きはもちろん電気。エコに関する意識が社会的に高まる中、イルミネーションで消費される電力やCO2は気になるところです。そのイルミネーションからはじまる、CO2削減...続きを見る

株券電子化へ タンス株ありませんか

上場企業の株券電子化が来年1月5日から始まるのをご存知でしょうかしかしまだ県内には多くの電子化されていない株があるとみられています。株券の電子化は株券の盗難や紛失がなくなり、投資家が管理しやすくなるほか、発行企業のコスト削減のために1月5日から実施されます。移...続きを見る

雇用対策に待ったなし

100年に一度といわれる金融危機はこの沖縄にも大きな影を落としています。県庁前広場では緊急の雇用対策を求める街頭活動がありました。連合沖縄などが実施した緊急アピールでは全国的に派遣労働者や契約社員などの雇用問題が深刻化するなか、行政による積極的な労働者保護など...続きを見る

宮古島市 伊志嶺市長が辞表提出

相次ぐ職員の不祥事の責任をとる形で辞任に追い込まれることになった宮古島市の伊志嶺市長、きょう午後に開かれた会見です。ここからは宮古テレビの奥浜記者に聞きます。奥浜さん、伊志嶺さんは前から辞任の意思を示してはいましたが、今回の事について市民の皆さんはどう受け止め...続きを見る

電気工事九州大会 優勝含め全員入賞

11月に長崎県で行なわれた電気の配線工事などの腕を競う九州大会で、優勝を含め入賞を果たした技術者たちが那覇産業保安監督事務所を訪れ、成績を報告しました。電気工事技能競技大会は、制限時間内に課題の配線図に従って配電盤や照明器具などを設置し、その作業工程や安全性が...続きを見る

公務員に冬のボーナス 2年連続で減額

10日、県の職員に冬のボーナスが支給されました。2007年に比べると平均で2%以上の減額です。県の職員のうち管理職を除く一般行政職員の2008年の冬のボーナスの平均支給額は、2007年に比べて2.2%減の75万5103円、控除後の手取り額は62万3029円とな...続きを見る

宮城嘉手納町長 FA18飛行中止求める

アメリカのサンディエゴでアメリカ軍のFA18戦闘機が墜落した事故を受け、嘉手納町の宮城町長は10日、同型機による嘉手納基地での訓練を中止するよう求める考えを示しました。アメリカのサンディエゴで8日、アメリカ軍のFA18戦闘機が住宅地に墜落・炎上し、子どもを含む...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.