2008年12月8日

冬の味覚!?

沖縄で冬の顔としても定着してきた今帰仁スイカの出荷が始まりました。今帰仁スイカは糖度がすべて11度以上と、夏場にも引けをとらない甘さが自慢です。特に今年は台風の影響もなく良い出来で、3月までにおよそ250トンの出荷を予定しているそうです。そのうち7割が県外に出...続きを見る

うちな〜ムーン 残したい沖縄、カレンダーに

師走に入り、今年も残りわずかとなりましたが、皆さん、新年用のカレンダーはもう購入しましたか?まだという方、こんな沖縄らしいカレンダーはいかかでしょうか。瓦屋根の商店が軒を連ねる那覇市の繁華街、本土復帰に合わせて共通語を促す看板。先月発売されたフォトカレンダー「...続きを見る

Theスポーツ マラソンで家族の絆深め

太陽と海とジョガーの祭典「NAHAマラソン」は昨日大会史上最多の約2万7000人が出場しました。この中で約1年ぶりに再会した、ある家族の42.195キロのドラマをお伝えします。出場26,973人!去年より3,500人あまり上回り、過去最高を記録した今年のNAH...続きを見る

沖縄懇話会 外国人観光客の誘致を

沖縄懇話会の総会が開かれ、県の観光産業発展のため、外国人観光客の積極的な誘致などが議論されました。沖縄懇話会は国内財界のトップと県内企業の経営者で構成され、沖縄の振興開発に対する提言をしています。総会で本土側代表の椎名武雄・日本IBM相談役は「金融不況が世界を...続きを見る

新型インフルエンザに警戒

海外から入ってきた新型インフルエンザを流行させないための訓練が行われました。検疫所と消防などが合同で実施した訓練にはおよそ50人が参加し、那覇港に入港予定の貨物船内で新型インフルエンザに感染した疑いのある船員がいるとの想定で行われました。防護服を着た検疫所の職...続きを見る

きょうから年末特別警戒

年末年始にかけて荷物や人の移動が活発になることから、沖縄地区税関では8日から空港などで年末特別警戒を実施しています。年末特別警戒は海外からの貨物や旅客が増えるこの時期に、覚せい剤やけん銃などの密輸を取り締まるため行われます。出陣式には、空港や港で検査を行う職員...続きを見る

佐藤沖縄担当大臣 泡瀬は県と市の調整で

7日から沖縄を訪れている佐藤沖縄担当大臣は8日、沖縄市の泡瀬干潟を視察しました。佐藤大臣は8日午後、沖縄市の県総合運動公園内にある高台から埋め立て工事が進む泡瀬干潟を視察しました。沖縄総合事務局の担当者は、埋め立て計画の経緯や現在の工事の進捗状況のほか、トカゲ...続きを見る

県議会一般質問 知事訪米に「辺野古」盛り込まず

県議会は8日から一般質問に入り、県は仲井真知事の訪米での要請項目に、辺野古での新基地については盛り込まないことを表明しました。一般質問初日、共産党の嘉陽宗儀議員が訪米の目的と予算を減額した理由を質しました。これに対し上原昭知事公室長は、要請目的はアメリカ軍基地...続きを見る

佐藤沖縄担当大臣 総合事務局今後も必要

7日から沖縄を訪れている佐藤勉沖縄担当大臣が8日、沖縄総合事務局を視察、訓示で「総合事務局は今後も重要」と述べました。佐藤沖縄担当大臣は、大規模災害時に使用される災害対策室を視察し、その後職員らに訓示を行いました。この中で大臣は、「地方分権が進められる中、沖縄...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.