2008年12月4日

宮古島沖不時着ヘリ 運輸安全委 原因を調査

宮古島沖で海上保安庁のヘリが海に不時着した事故で、国土交通省の運輸安全委員会のメンバーが事故原因を特定するため、4日から機体を調査しています。今月1日、宮古島の沖合いで訓練中に海に不時着した海上保安庁のヘリは、3日夕方に石垣港に運ばれました。そして4日から国交...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 生きいき健康クラブ 糸数春子さん 97歳

今回は浦添ニュータウン自治会にお邪魔します。この公民館で毎週行われているのが「いきいき健康クラブ」。ニュータウン自治会ボランティア・楚南幸子さん「おうちに閉じこもっていたらちょっと元気がなくなるので、地域で明るくやろうと思いまして作りました」その中でひときわお...続きを見る

教訓生かそうと大規模訓練

去年の中華航空機の爆発・炎上事故を受け、50以上の機関が参加した航空機事故総合訓練が4日に実施され、去年の事故で問題となった情報の伝達方法が再確認されました。去年8月に起きた中華航空機の爆発・炎上事故では乗員・乗客165人は奇跡的に全員無事でしたが、空港事務所...続きを見る

仲井真知事 早い時期での訪米に意欲

仲井真知事は、4日に開かれた県議会の代表質問で、オバマ次期政権の陣容が固まる前にアメリカを訪れ、基地問題の実情を訴える考えを示しました。仲井真知事は「政策形成に影響を持つアメリカ側の関係者等に対し、地元の声を直接訴え、実情を理解してもらう」と述べるとともに、ア...続きを見る

県道35号 ようやく通行止め解除

大規模な土砂崩れで崩壊し、全面通行止めが続いていた中城村の県道35号で、2年半ぶりに通行止めが解除されました。中城村で行われた通行止めの解除式。中城村と宜野湾市を結ぶ県道35号は、およそ3キロの区間が全面通行止となっていました。長雨のため、2006年6月10日...続きを見る

与那原町 東海岸に新大型ショッピングセンター

与那原東浜地区に大型ショッピングセンターが完成し、4日にオープニングセレモニーが行われました。地域住民など多くの人が参加したセレモニーで、金秀建設の当間社長は「東浜地域の発展の核となるようなセンターを目指します」とあいさつ。その後、関係者そろってのテープカット...続きを見る

NZ駐日大使 ニュージーランドビーフをPR

ニュージーランド牧草牛をPRしようと沖縄を訪れているニュージーランドの駐日大使が4日、県庁に仲井真知事を訪ね、協力を呼びかけました。仲井真知事を訪ねたのはイアン・ケネディ駐日ニュージーランド大使です。沖縄へのニュージーランドビーフの輸入は40年以上前から行われ...続きを見る

県議会代表質問で知事 訪米にあらためて理解求める

県議会は4日に代表質問が始まり、基地問題の解決促進に向けた訪米要請について、仲井真知事はオバマ次期政権の陣容が固まる前に行いたいと理解を求めました。11月定例県議会の代表質問初日。自民党の嶺井光議員が知事の訪米や泡瀬干潟埋立訴訟判決などについて、知事の見解を質...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.