2008年11月23日

自然を守る大切さ 確認

子どもたちに自然環境を守ることの大切さを伝えようと23日、那覇市の最終処分場跡地で森の清掃と植樹が行われました。このイベントは琉球ジャスコが2007年から実施しているもので南風原町の那覇市最終処分場跡地には子ども連れの家族などおよそ450人が集まりました。23...続きを見る

はつらつ長寿パワー全開

高齢者の生きがいと健康づくりを目的に運営されているかりゆし長寿大学校の運動会が23日沖縄市で開かれ、平均年齢68.6歳の男女がパワフルな姿を見せました。2008年で17回目となる「かりゆし長寿大学校」の運動会には160人が参加。開会式では80歳と79歳コンビの...続きを見る

昔ながらのムーチーづくり体験

22日本部町では子どもたちが昔ながらの方法でムーチー作りを体験しました。このムーチー作りは海洋博公園が園内のおきなわ郷土村で毎年この時期に行っているもので、地元本部町や今帰仁村などの子どもたち26人が参加しました。子どもたちは本部町農山漁村生活研究会の会員に教...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.