2008年10月26日

県立病院の問題浮き彫りに

地域医療について考えるシンポジウムが那覇市で開かれ県立病院が抱える問題などが話し合われました。これは、国の医療費削減政策によって厳しい運営を迫られている県立病院の問題について話し合おうと開かれました。この中ではまず城西大学の伊関友伸准教授が6つの県立病院を再生...続きを見る

センバツ濃厚に 興南 ベスト4に進出

秋の九州高校野球大会で県代表の興南高校が25日の試合で勝ってベスト4に進出し来年の春のセンバツ出場を濃厚にしました。興南は1年生エース島袋洋奨が大活躍。長崎県2位校波佐見のバッターを相手に許したヒットは4本、8つの三振を奪う好投で付け入る隙を与えません。両チー...続きを見る

米軍セスナ機墜落 県警の求めに応じず 機体撤去

24日にアメリカ軍のセスナ機が墜落した事故で、県警は事故機の差し押さえを求めましたがアメリカ軍が拒否し機体は撤去されました。県警とアメリカ軍は25日、合同で墜落したセスナ機の現場検証を実施し、県警は、事故原因を詳しく調べるため日米地位協定に基づいてアメリカ軍に...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.