2008年9月19日

沖縄タイムス 創刊60周年祝う

ことしで創刊60周年を迎えた沖縄タイムスが、関係者を招いて60年にわたる歴史を振り返る記念パーティーを開きました。宜野湾市のコンベンションセンターで開かれた60周年記念パーティーには、政財界や芸能関係者などおよそ1000人が招かれました。沖縄タイムス社は、月に...続きを見る

がんじゅうへの扉 「自殺」なくす それぞれの挑戦

大盛勝仁・日本産業カウンセラー協会沖縄支部事務局長「専門のカウンセリングとしては、面談してお互い顔も表情も雰囲気も見ながら相談していくというのが私どもの専門分野になりますので、まず時間を決めて会いましょうということで話を進めています」今月は自殺予防月間です。日...続きを見る

アクセス よりスムーズに

名護市東江と大浦を結ぶ、県道18号およそ9キロのうち工事が続いていた大川2号橋から大川集落センター前までの870メートルが完成し19日全面開通となりました。県道18号は、急勾配で道幅も狭かったため、改良工事が始まり、実に20年で完了しました。開通式には、工事関...続きを見る

相次ぐ事件受け 緊急会議

深夜にコンビニエンスストアやスーパーを狙った強盗事件が相次いでいるのを受けて、那覇警察署は19日関係者を集めた緊急会議を開きました。県内では、ことしに入ってすでに強盗事件が21件発生、そのうち那覇署管内では、特に深夜から未明にかけてコンビニや飲食店を狙った強盗...続きを見る

世界自然保護会議 ジュゴン保護勧告を協議

10月にバルセロナで開催される国際自然保護連合の会議で辺野古への基地建設に伴う環境アセスを日米政府共同で実施するよう求めた勧告案が協議されることになりました。国際自然保護連合は195の国や政府機関と874の自然保護団体それにおよそ1万人の科学者で構成する世界最...続きを見る

沖縄電力 高校生対象に採用試験

2009年3月に卒業する高校生を対象にした沖縄電力の採用試験が9月19日、宜野湾市などで行われました。高校生を対象にした沖縄電力の社員採用試験は、午前9時から宜野湾市や石垣市など県内4つの会場で同時に始まりました。受験者は県内の高校から推薦を受けた125人で、...続きを見る

航空自衛隊 航空機事故想定し訓練

航空機事故が発生したことを想定した訓練が9月19日、那覇空港で行われました。この訓練は、航空機事故が那覇空港で発生した場合の消火活動や人命救助などの手順を確認するため、航空自衛隊が3カ月ごとに行っているものです。訓練は民間機の運航への影響を避けて午前5時半から...続きを見る