2008年9月4日

琉球コラソン 初参戦 日本リーグあさって開幕

いよいよあさって6日に開幕する日本ハンドボールリーグへの初参戦を前に、琉球コラソンの田場裕也選手らが初戦勝利に向け意気込みを語りました。開幕試合を前に4日、QABを訪れたのは、琉球コラソンの田場裕也選手・兼ゼネラルマネージャーと赤嶺嘉英社長です。赤嶺社長は「琉...続きを見る

プラジルリポート(2) 一貫教育校を築き貢献

ブラジルリポート、きょうは二回目です。先月サンパウロ州で行われた記念式典は総勢5000人を超す参加者で賑わいました。戦前に海を渡った一世から、現在は二世や三世が日系社会、そしてブラジルを支える主要な世代となりました。現在、ブラジル教育界で活躍する二世の姿を追い...続きを見る

高校野球 秋季大会組み合わせ決まる

2009年春のセンバツ甲子園出場の重要な参考となる九州大会をかけた高校野球県大会の組み合わせ抽選会が、4日に行われました。北中城村で行われた抽選会には、去年2007年の大会より1校多い62校の監督と主将が出席しました。2008年はセンバツで沖縄尚学が優勝、夏は...続きを見る

障害者雇用フォーラム 義足のランナー島袋さんが講演

9月は障害者雇用支援月間です。障害者雇用の現状や課題について考えようと、事故で義足となった島袋勉さんを招いての講演会が4日に北谷町で開かれました。障害者雇用フォーラムで講演した島袋さんは、7年前に事故で両足が義足になった後、「両足とも義足では無理だ」と言われて...続きを見る

原潜放射能漏れ 防衛局次長「微量でよかった」

うるま市のホワイトビーチで2008年3月に原子力潜水艦が寄港した際、潜水艦から放射性物質を含む水が漏れ出す事故を起こしたことに対し、県や基地を抱える市町村の代表が4日、アメリカ軍や沖縄防衛局に再発防止を要請しました。要請したのは県軍用地転用促進基地問題協議会で...続きを見る

けがのヤンバルクイナ森へ

先月、国頭村奥の県道で交通事故に遭い、保護されたヤンバルクイナのけがが回復し、3日にヤンバルの森に帰されました。元気に森に帰っていったのは、8月17日にこの森の近くの県道70号で交通事故に遭ったヤンバルクイナのメスの成鳥です。保護された当時は鼻から出血し、自力...続きを見る

公室長、外交政策部長と面談

今年6月から在日アメリカ海兵隊の外交政策部長を務めているダン・メルトン大佐が着任以来初めて県庁を訪れ、公室長と面談しました。アメリカ海兵隊の外交政策部長に着任したダン・メルトン大佐は、これまで2回沖縄に駐留していて、上原知事公室長に対し「沖縄は第二の故郷」だと...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.