2008年8月13日

北部救急ヘリ 財源は再編交付金で

12日から沖縄を訪れている舛添厚生労働大臣は13日、北部地区で救急ヘリを運用する民間団体を視察し、運用資金には「再編交付金をあてるべき」との考えを示しました。舛添大臣は、家族で名護市の沖縄愛楽園を訪れ、納骨堂に献花した後、市内にある救急ヘリを運用する民間団体を...続きを見る

米軍ヘリ墜落から4年 普天間基地の早期閉鎖を

沖縄国際大学のヘリ墜落事故から13日で丸4年。宜野湾市の伊波市長が会見を開き、アメリカ本国の安全基準にも違反する普天間基地の早期閉鎖を訴えました。アメリカ海兵隊所属のCH53大型ヘリは2004年8月13日の午後2時過ぎ、宜野湾市の沖縄国際大学に墜落・炎上しまし...続きを見る

先祖迎える準備で大忙し

市場はウンケーの準備をしようと、午前中から多くの主婦らで賑わいを見せています。那覇市の牧志公設市場では午前9時ごろからお供え用の果物や田芋などの食材を買い求める多くの買い物客が訪れています。ウンケーと言えばジューシーですが、最近ではお店で炊いたジューシーを買い...続きを見る

きょうウンケー 帰省ラッシュもピーク

13日は旧盆のウンケーです。お盆をふるさとや行楽地で過ごそうという帰省ラッシュがピークを迎え、那覇空港は多くの人で混雑しています。帰省ラッシュのピークを迎えた那覇空港は、朝から大きな荷物を持った家族連れなどで混み合っていました。帰省客が到着ロビーに着くと直ぐに...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.