2008年8月12日

読谷処分場 知事視察

読谷村の産廃処分場から有害物質のクロルデンが検出された問題で、仲井真知事は問題の施設を視察し、業者と住民から事情を聞きました。午前10時過ぎ、仲井真知事は読谷村座喜味の産廃処分場に到着。しかし視察の様子は、業者側の意向でマスコミや地元の住民を排除して行われまし...続きを見る

Qリポート 海の中で人材研修

社員研修など、人材研修を専門としたダイビングプログラムを提供するベンチャー企業があります。沖縄の海を活かした、笑いと涙の研修に密着しました。那覇空港に到着したのは、愛知県の人材派遣会社に来年入社予定の内定者6人と現役社員2人の合わせて8人。顔を会わせるのはまだ...続きを見る

浦添商ナイン支える大先輩!

夏の甲子園でベスト16入りし、旋風を巻き起こしている浦添商業。その影には大きな支えがありました。棚原記者のリポートです神谷嘉宗監督「(試合前は)相手のチームを良く見ながら、ずっと考えているんですよ」勝利の影に緻密なデータ野球あり。初めての甲子園ながら、チームを...続きを見る

沖国大米軍ヘリ墜落事故 事故を風化させない

沖国大のヘリ墜落事故から8月13日で4年、12日に大学では事故を風化させない取り組みを継続すると発表しました。富川学長は「いかなる国際政治論・安全保障論で飛行を正当化しても、大学の静寂・安寧を脅かし、生命すらも脅かす飛行は大学にとって認められない、これに尽きる...続きを見る

多良間・水納島 クジラの群れ40頭が座礁

11日午後3時過ぎ多良間村の水納島の沖合いでコビレゴンドウクジラとみられる群れが座礁しているのが見つかりました。コビレゴンドウクジラとみられる群れが座礁したのは水納島の南東の海岸から50メートルほど離れた浅瀬です。現場を調査した宮古島海上保安署によりますと40...続きを見る

許すな!未成年の集団飲酒

青少年の深夜徘徊が増える夏休みの時期に、地域の人たちみんなで未成年者の飲酒を防ごうと那覇市内の公園に看板が設置されました。県内では、去年1年間に飲酒で補導された人が3284人と、全国平均の9.6倍にものぼり、社会問題となっています。特に夏休みの今の時期は深夜徘...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.