2008年6月10日

沖縄の泡盛 ヨーロッパが評価

お酒の味にうるさいヨーロッパで、沖縄の泡盛が評価されました。読谷村にある比嘉酒造の泡盛「残波」がベルギーの品評会「モンドセレクション」で2年連続の金賞を受賞しました。またヨーロッパで最高の栄誉とされる「ITQI」という品質審査機関でも県内の泡盛メーカーとしては...続きを見る

めざせ甲子園12 西原高校

めざせ甲子園12校目のきょうは西原高校。3年生の部員は5人。そこには強い絆がありました。県立西原高校は創立34年、部員数は60人。熱気渦巻くグランドで、部員を指導するのは上原健監督です。上原健監督「外野、ボールを持ってないときに誰がどういう動きをしているか。こ...続きを見る

Qリポート ここも変わりました道交法

改正道路交通法が施行されて10日。後部座席でもシートベルト着用が義務化されたのはご存知の方も多いと思います。しかし、余り知られていない改正点もあります。久田記者のリポートです。バス運転手「お客様のシートベルト着用をよろしくお願いします」道路交通法の改正点の中で...続きを見る

南風原町職員 給食費324万円横領

南風原町の職員が小中学校の給食費324万円を横領していたことがわかり、町はこの職員を9日付けで懲戒免職処分にしました。学校給食費324万円を横領していたのは、9日まで南風原町の国保年金課に勤務していた29歳の役場職員です。この職員は、町の給食調理場に勤務してい...続きを見る

那覇市 パトカーとオートバイが衝突

10日午前、那覇市の交差点で緊急走行中のパトカーとオートバイが衝突する事故がありました。10日午前8時半ごろ、那覇市の久茂地交差点で県庁方面に向かっていた緊急走行中のパトカーと国道58号を旭橋方面に向け走行していた250ccのオートバイが衝突しました。オートバ...続きを見る

魚釣島沖 台湾漁船沈没 海保の船と接触

10日未明、尖閣諸島の沖合いで台湾の漁船が海上保安庁の巡視船と接触して沈没しました。乗組員16人は全員無事救助されました。接触があったのは、尖閣諸島魚釣島の南およそ10キロの海上で、10日午前3時20分頃、海上保安庁の巡視船・こしきが日本の領海内を航行する不審...続きを見る

県教育長 ハワイの高校生と意見交換

国際交流のため7日から沖縄を訪れているハワイの高校生たちが10日、県教育長を訪ね、沖縄の文化や食生活について意見を交わしました。沖縄を訪れているのはハワイの高校に通う生徒20人です。この中で生徒を代表してレイ石川さんが、『2週間の短い滞在ですが沖縄の友達をたく...続きを見る

那覇市 パトカーとオートバイが衝突

10日午前、那覇市の交差点で緊急走行中のパトカーとオートバイが衝突する事故がありました。10日午前8時半ごろ那覇市の久茂地交差点で県庁方面に向かっていた緊急走行中のパトカーと国道58号を旭橋方面に向けて走行していた250CCのオートバイが衝突しました。オートバ...続きを見る

魚釣島沖 台湾漁船沈没 海保の船と接触

10日未明、尖閣諸島の南の沖合いで台湾の漁船が海上保安庁の巡視船と接触して沈没しました。乗組員16人は全員無事救助されました。10日未明、尖閣諸島魚釣島の南およそ10キロの海上で、尖閣諸島の警備にあたっていた第11管区海上保安本部の巡視船・こしきが日本の領海内...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.