2008年5月1日

「憲法9条を守ろう」と会見

国会で憲法改正の動きが加速する中、憲法9条を守ろうと主張する市民団体が憲法記念日をまえにアピールしました。県庁で会見を開いたのは学識経験者や戦争体験者などで憲法について勉強会を開いている、「第9条の会・うまんちゅの会」です。佐久川政一共同代表は「日本の憲法は危...続きを見る

メーデー沖縄集会開かれる

5月1日は働く人たちの祭典、メーデーです。那覇市で開かれた集会では労働組合員らが労働環境の改善や所得格差の是正を訴えました。那覇市の与儀公園では79回目となるメーデー沖縄県集会が開かれ、県内の各労働組合などからおよそ300人が参加。労働環境の改善や正規労働者と...続きを見る

泡瀬干潟埋め立て 市民団体が工事中止求める

4月28日に再開した泡瀬干潟の埋め立て工事について事業に反対する市民団体などが5月1日総合事務局に工事の中止を要請しました。要請したのは、泡瀬干潟を守る連絡会のメンバーや国会議員らで、「工事の再開は、絶滅危惧種のトカゲハゼの繁殖期を無視したもので、即時中止する...続きを見る

県議選 立候補予定者は73人

6月の県議会議員選挙に向け、県選挙管理委員会は1日、立候補予定者を対象に説明会を開き、73人の代理人が説明会に参加しました。立候補予定者説明会は1日午後、県庁で開かれ、はじめに新垣光博書記長が「選挙期間中、公正な選挙が行われるよう努めてほしい」と呼びかけました...続きを見る

値上げラッシュの5月スタート

5月1日から値上がりするのはガソリンだけではありません。県内では食料品や油を使った製品の値上げが相次いでいてまさに消費者の生活を直撃しています。雪印乳業は原材料の生乳価格の上昇を受け1日から家庭用バターやチーズなど26品目を値上げ。森永乳業や沖縄明治乳業もすで...続きを見る

県警 夏服に衣替え

きょうから5月。すっきりしない空模様ですが、県警では警察官の制服が爽やかな夏服に衣替えしました。県内では、警察官の制服が、他府県より1ヵ月早く夏服へ衣替えします。1日午前、県警本部で行われた恒例の制服点検では、得津八郎本部長が、およそ100人の警察官の身なりや...続きを見る

労働災害 死傷者過去20年で最多

2007年1年間に県内で発生した労働災害による死傷者の数は894人で、過去20年で最多となりました。沖縄労働局によりますと2007年の労働災害による死傷者の数は894人で、2006年に比べて90人増加しました。死亡者の数は2006年の14人から5人減少し9人と...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.