100回目の夏の甲子園開幕

QAB めざせ甲子園!

2018年、100回目を迎える夏の甲子園は5日に開会式が行われ県代表の興南高校が堂々と入場行進しました。

兵庫県で取材中の沼尻アナウンサーは5日、阪神甲子園球場で「100回目の夏の甲子園がいよいよ開幕しました。前年度優勝校、花咲徳栄に続き興南ナインが登場しました。2年連続ということもあって堂々とした入場行進です」と100回目・夏の甲子園開会式での興南の入場行進の様子をレポート。

今大会には史上最多の56校が出場します。選手宣誓をつとめたのは近江高校の中尾雄斗主将、「第100回という記念すべき年に野球ができることに感謝し、最も熱い本気の夏にすることを誓います」と堂々と宣誓しました。

興南の初戦は大会5日目の9日、第4試合です。

Top