Qプラススポーツ部 ラストミーティング (4)

惜しくも夢破れたチームの選手や監督が思いを語るラストミーティングです

ラストミーティング(4)

浦添・黒島滉平君「めっちゃ悔しくて涙も出ないんですけど本当にごめんなさい。小学校4年生から野球をやってきたんですけどきょうの試合が一番楽しかったです」

首里東・川満亨監督「先生の想像をはるかに超えた試合を経験させてもらって、君たちが持っている力をもっと信じないといけないなととても反省しています。自分を信じることで可能性が膨らむこと君たちから勉強させてもらいました。ありがとうという言葉しかないな。3年生には」

ラストミーティング(4)

宮古総実・伊良部理央君「自分のミスで先制されてあの時自分はもう終わったって思って同級生や後輩がつないでくれて逆転して自分の夏をつなげてくれたことに本当に感謝しています」

宮古総合実業・砂川達哉君「みんながグラウンドで活躍している姿を見て自分も出たいなって思っていたんですけどこの仲間と出会えて本当に良かったです」

Top