夏の初戦でシード敗れる

中部商業 対 コザ

5日間の順延を経て、7月6日、初戦に挑んだ夏の第3シード・コザ。

4回、守備の乱れから、中部商業に先制点を許します。

しかし、その後、マウンドを託されたエース護得久廉はヒット1本も許さない好投。味方の反撃を待ちます。

無得点のまま迎えた最終回、ランナーを出しチャンスを作りますが、シード・コザ、あと一本に涙をのみました。

Top