夏の高校野球沖縄大会熱戦スタート

夏の高校野球沖縄大会熱戦スタート

雨で順延となっていた夏の高校野球沖縄大会、1回戦が18日からスタートしました。

そのうち、17日の開幕ゲームの予定だった那覇商業対宮古総実の試合は、2回に那覇商業が4本のヒットなどで3点を先制します。

その後、一度は宮古総実が同点に追いつきますが、8回に那覇商業が2点を追加するなど突き放し、初戦を突破しました。

18日は、この試合を含む1回戦9試合が行われ、宮古工業と首里が勝利。コザしんきんスタジアムでは、八重山、北中城、読谷。北谷公園野球場では、宮古、八重山農林、具志川がそれぞれ2回戦に進出しました。