夏休みこども自由研究 開催趣旨

毎年夏休みの初めに沖縄コンベンションセンターを主会場として繰り広げられるこのイベントは、沖縄の未来を担うこども達に、夏休みという絶好の機会をとらえ、沖縄の貴重な生き物や自然を身近に感じ、素晴らしさに触れ、自らを取り巻く「環境」に対し、「気づき、考え、行動」を促すための企画として2008年からスタートしました。

回を重ね、こども達と共に学びを深める中、私ども主催者も「環境」は自然ばかりではなく、地域に息づく「歴史」「文化」もまた大切な「環境」の一部だということに改めて気づかされました。

この沖縄の「自然」「歴史」「文化」を楽しむため、年間約939万人もの観光客が沖縄を訪れています。このうち実に約254万人は世界各国からお迎えしたお客様。自分たちのふるさとが、世界に愛される観光地であるということは、こども達にとっても大きな誇りとなり、自信となります。こども達が誇りに思い、愛し、守りたいと感じる沖縄であり続けるために、私たち大人は何ができるでしょうか。

本イベントでこども達の心に刻まれた感動は、自分自身で物事を考える「タネ」となり、様々な興味・関心に挑戦する「芽」を出し、将来の沖縄の発展を彩る「花」になると信じています。


夏休みこども自由研究 開催概要

■開催日時:平成30年8月4日(土)〜8月5日(日) 10:00〜18:00

■番組放送:平成30年8月4日(土)(予定) 12:00〜13:25(生放送予定)

■会  場:沖縄コンベンションセンター展示場・会議場A・会議場B

■対  象:小学生・中学生

■主  催:一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー、琉球朝日放送株式会社