2011年12月29日

業務報告 「今年1年に感謝!!」

記入者: Gクルー

今年も残すところ二日余り。まさに「光陰矢のごとし」の一年でした。
楽しいこと、うれしいこと、悲しいこと、つらいこと、感動したことなどさまざまな思い出がありました。
その中でも強烈な印象は、やはり未曾有の東日本大震災です。このような震災は外国での出来事のように思っていたことが、日本で起きたことにすごい衝撃を受けました。
大津波は、一瞬にして多くの命を奪い甚大な被害をもたらしました。そして福島原発事故、まだ収束せず放射能の恐怖は続いています。
あたためて震災の被害に遭われた方々にお悔やみを申し上げます。
さて放送界にとっての大きな出来事は、50数年続いたアナログ放送の終了とデジタル放送への完全移行でした。
放送局にとっては第二の開局と言われるくらい大きな出来事でした。デジタルという新しい放送へ一歩踏み出したところです。
Gクルーにとって今年は、悲しいこと、つらいことが半分くらいあった1年でしたが、新しい年を迎えるにあたり、全ての思いに感謝をして新しい年を迎えたいと思います。
そしてQABを支えていただいたいろんな方々に感謝!!

来年は、多くの方々が、幸せな年になりますように!
またQABの番組で視聴者の皆様が癒され、幸せな気分になれるよう編成局一同頑張りたいと思いますので、引き続きQABにご支援をお願い申し上げます。

追記
年末年始のQABは、おすすめ番組が目白押しです。チェックしてネ!!

次ページへ »

HTML convert time: 0.364 sec. Powered by WordPress ME

back to top