2017年6月23日

業務報告 「もうひとつの甲子園物語」

記入者: いちにさん

つばの広い白い帽子をかぶった高校生。

山内

高校生の山内さん

「旬感!Qアプリ」(午後4時35分~ 月~水・山内佑利子/木金・川村美保)のMC山内佑利子さんの高校生の時の写真です。
山内さんは、夏の甲子園の開会式で、初めての高校生司会者を務めました。
写真は、当時、甲子園には、朝日新聞社の豆記者として小学5年生の女の子の親御さんが、撮ってくれたのだそうです。
その後、山内さんと甲子園の縁は続き、高校生司会を務めてから、十数年後、今度は、元高校球児による「マスターズ甲子園」の司会を担当。
全国から元球児達が集まり、白球を追うのです。そこで名前を呼ばれ振り向くと、声の主は写真を撮ってくれたあの親御さん。
ボランティアカメラマンとして参加していたのだそうです。それを機に、今も、近況などを知らせたりするやり取りが続いているのだとか。
豆記者だった女の子は大手の会社に就職し元気に働いているそうで、甲子園が繋いだもうひとつの物語は今も続いています。
ということで、毎週土曜 午後5時から、夢を追う球児たちの姿をお伝えしている「2017速報‼めざせ甲子園!」で、
いろんな物語の一コマをご覧いただければと思います。私も、彼らを支えるまわりの人たちに、思いを巡らせながら
高校生たちの一生懸命な姿を見てみようかなと思っています・・・
きょうは慰霊の日 以前、戦禍に巻き込まれていった野球少年たちの話を聞いたことがあります。
野球ができる日常のありがたさを改めて感じています。

次ページへ »

HTML convert time: 0.561 sec. Powered by WordPress ME

back to top