現在のQABライブカメラ   気象情報 / ウェザーニューズ社-LINK  QAB琉球朝日放送会社情報  採用情報  お問い合わせ

環境自主行動計画

琉球朝日放送は、民放連「環境自主行動計画」の基本理念、基本方針を基準とし、下記の通り、行動計画を策定する。

具体的取り組み

      事務所内での省資源・リサイクル・

 

    省エネの促進によるエネルギー消費量の抑制

  • 資源ごみの徹底分別(特に紙類)
  • OA紙使用の削減(裏面の再利用、両面印刷機能の活用)
  • 消費電力の削減(クーラー設定温度管理、こまめにスイッチOFF運動)
    地域貢献的取り組み

  • 地域清掃活動に参加(年2回)
  • ペットボトルキャップを集め、NPOエコキャップ委員会に寄付
  • 「QAB美ら島募金」の継続
    放送等での啓発

  • ニュース番組や、自主制作番組で温暖化対策について特集企画する
  • 編成、報道、営業連携し、「QAB地球温暖化プロジェクト」(仮称)を実施(イベント、キャンペーンスポット等)する

数値目標について

      民放連「環境自主行動計画・温室効果ガス削減数値目標」に目標を

 

    あわせ、数値計測し、改善努力する

民放連:2010年度の放送に関わる有形固定資産あたりの
二酸化炭素消費原単位を数値目標2004年度比10%削減する。