ハノイでの会見。華やかです。
2017年1月17日

きのう16日に、ハノイ市内のホテルで、ベトナム国営放送VTVとQABの合作ドラマ「遠く離れた同じ空の下で」の制作記者会見が開かれました!

会場には、ベトナムや日本のメディアやドラマの関係者も大勢集まってくれて・・・嬉しかったです(涙)

主演を務めたベトナムの人気俳優クァン・スゥさん、ヒロインの宮城夏鈴さんら出演者、それに監督、スタッフも勢揃い。
脚本を手がけた下島三重子さんは「単なるラブストーリーだけではなく、戦争を体験した地域の人たちが持つ共通の心の痛みも伝えられたのでは」とアピールしました。

ベトナムでの放送は旧正月の休暇前の22日の午後8時45分からVTVのチャンネル1で放送されます。
沖縄では3月20日。お楽しみに!