ベトナムのロケ弁
2016年10月26日

ベトナムスタッフはとにかく明るくて気持ちがいい!

言葉は通じなくても1ヶ月間も一緒にいるとなんとなく気持ちが伝わります。沖縄では、ロケが沖縄中あちらこちらだったので、ロケバスでも食べられるようにお昼は弁当でした。

撮影初日、朝から、ベトナムスタッフが次々に「今日はお弁当!」と私に言ってきます。沖縄もお弁当だったけどベトナムもそうだよ。って感じ。で、ご飯のあと、これまた次々と「ベトナムのお弁当どうかな?」と聞いてきます。ベトナムのお弁当は温かいうちに持ってきてくれます。これはすごくいい!それとスープ付き。これもいい!

そしてお味は?

これがまたお世辞抜きでおいしい!インディカ米の香りと家庭料理のようなおかず。焼き豚に、苦手だったニョクマム(ナンプラー)を付けて食べてみた。なんと!おいしい!胃袋までベトナム文化でいっぱい。

ニョクマム(ナンプラー)とは一生距離を置いても悔やまない、折り合える日は永遠に来ないと思っていた私がおいしいと感じているこの不思議。明日のお弁当は何かな。