2017年3月31日 金曜日

チネパラ2017年4月号ネイルは『美女と野獣』の世界感を表現!

webmaster @ 20:42:53
チネパラ2017年4月号ネイルは『美女と野獣』の世界感を表現!

こんにちは!

ナレーターのいずみゆいです。

さあ、今月のチネパラネイルですが、テーマは「美女と野獣」です!

私も大好きなディズニーアニメーションの名作「美女と野獣」の実写版が4月21日(金)にいよいよ公開。いまから待ち遠しいですね!

チネパラ2017年4月号ネイルは『美女と野獣』の世界感を表現!

そしてこの「美女と野獣」をすばらしいネイルに仕上げてくださったのは、

ネイルズディアナ新都心店の、アイリさんと田尻先生です。いつもありがとうございます!

今回のメインカラーですが、ベルといえばやっぱりイエロー。変形フレンチはベルのドレスの裾をイメージしたデザインです。

チネパラ2017年4月号ネイルは『美女と野獣』の世界感を表現!

ちなみに今年のネイルの流行カラーもイエローなんだそうですよ!

そして注目は両手薬指のアート。まず右手の薬指ですが、バラのアートの上にクリアのジェルをぷっくりと盛ることで、

作品のキーアイテムである、ガラスケースに入った魔法のバラを表現しています。

そして左手薬指の繊細な模様は、なんとお城のダンスフロアの床がモチーフなんです。ベルと野獣が心を通わせる、

チネパラ2017年4月号ネイルは『美女と野獣』の世界感を表現!

あのダンスシーンがネイルになりました。なんともロマンチック!

これらのアートを描いているところは、YouTubeチャンネルでもご覧になれます。ぜひ見てみてくださいね。

↓アドレスはこちらです↓

さて、4月号のチネパラでは、話題のSF超大作から大注目の邦画まで盛りだくさん。

「ゴースト・イン・ザ・シェル」のワールドプレミア映像も必見ですよ。

4月1日土曜日の朝10時50分から。お見逃しなく~!

ナレーター/いずみゆい

2017年3月6日 月曜日

「モアナ」を演じた屋比久知奈ちゃんにインタビューしました!

staff @ 13:15:43

モアナと伝説の海を試写会で観た感動からもうすぐ1ヶ月。どうもチネパラナレーターのあったゆういちです。

今回は、運命に導かれるようにディズニー映画の日本語吹き替え版ヒロインに選ばれた、屋比久知奈ちゃんにインタビューしてきました!

しかも彼女にインタビューする日は、2月14日、バレンタインデー!

映画を観て感動した私は、この日に知奈ちゃんにチョコレートを渡したい!と思い、チョコレート選びに。

そして見つけたのが、北谷にあるTimeless chocolateのチョコ。

ここのチョコは沖縄産の黒糖と世界各地のカカオを使って作られた、なかなか通な一品。

沖縄から、世界のディズニー映画のヒロインに選ばれた彼女にピッタリのコンセプトだと思い選びました!

一緒に買いに行ってくれた、チネパラ特派員の一葉、ありがとうね。

こうして、2月14日インタビュー当日。

彼女にふさわしいチョコレートを持って、インタビュー場所へ。

映画を観た感動を彼女のために選んだチョコレートと共に伝えながら、絶対ハグしようとテンションが上がる私。

そして、彼女と対面。

元気よく挨拶してくれた知奈ちゃん。

握手をして握ったその手は、細くてしなやかで可愛い手でした。

彼女の第一印象は、映画で聞いた声の印象の通り、とても純粋な素直さを持った女の子。

インタビューを始める前に、最初のミッション!チョコレートを渡しました。

なぜこのチョコレートを選んだのか、その理由とか、あなたは沖縄の誇りだとか、熱く語ったら、周りからは笑い声も聞こえてきました。(^ ^)

喜んでチョコを受け取ってくれた彼女。

するとナント!彼女からお返しのチョコレートを貰いました!

本当は女性限定で用意していたらしいチョコレート!いただきました!

私の想いが通じたんですね、嬉しかったー。

こうして一気に場が和んでさっそくインタビュー!

映画を観て、彼女の歌声を聴いてその純粋な歌声に涙していた私は、会えた感動が爆発!

『映画観ましたよ!

モアナと伝説の海

最高でした!ずっと心が笑って、泣いて、感動してました!

もちろん、歌も!

最高!

トモナさんの歌声、とてもエモーショナルで、涙が溢れてくる。😢

映画を観ながら、トモナさんの歌声、魂は導かれてこの役が与えられたのは、これこそ運命だと思いながら観てました!

本当にありがとう!』

それを聞いた彼女の目は、涙ぐんでるようにも見えました。

モアナの声に選ばれてから、いろんな事を一気に経験してきた彼女。

それらを1つ1つ思い返しているようにも思えました。

彼女の大きな魅力の1つは、この、人の想いや言葉を受け止める事が出来ることだと、その時思いました。

そうして私自身も、まるで身内のように、それこそ、親戚のおじさんになった気持ちになりながらインタビューを進めていきました。

最後の質問も終え、チネパラの番組用のコメントも貰い、インタビューも終わろうとしていた時、彼女のマネージャーさんから、まだ何かやりたい事があるんじゃない?と声が。

そーです!そーなんです!

私は、ハグをしたいんです!

マット・デイモンとハグをした、次は、ディズニー映画のヒロイン、モアナの声に選ばれた彼女とハグをする!

こうして、マネージャーさんから助け舟もあり、無事にハグをする事もできました!

ありがとうございます!

今後彼女は、ミュージカルや声の仕事などもやりたいと話していました。私もナレーターや役者としての仕事をやってるから、いつか一緒にお仕事したいですねと、会話を交わした事、私は大事に胸にしまって、その日がいつか来ますようにと願うのでした。

モアナ伝説の海。

公開は3月10日!また劇場に娘と足を運びます!

そして、チネパラの放送はその翌日、3月11日、土曜日の朝、10:20お見逃しなく!!

ナレーター/あったゆういち

Copyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.