2009年9月16日 水曜日

「引き出しの中のラブレター」in福岡

staff @ 10:54:35
LL01映画「引き出しの中のラブレター」公開に先駆けて9月9日、主演の常盤貴子さんと三城真一監督が福岡へ!という事で、チネパラも日帰り強行取材で、いざ福岡県へ。 LL02さて、常盤貴子さんと言えば数々のドラマや映画に出演する人気女優。最近では、映画「20世紀少年」シリーズや、大河ドラマでの熱演が話題となり、今や実力派女優として評価されている女優さんです。今回の主演作「引き出しの中のラブレター」ではラジオのパーソナリティーに挑戦!演技はもちろん、今回は声の表現でも観る者を引き付け、まるでラジオを聴いているよな感覚・・・。常盤貴子さん演じる久保田真生を中心に、いろんな人々の人生、届かない想いがラブレターを通して繋がっていきます。ラブレターって恋愛だけではなく自分の好きな人、大切な人のために送る手紙でもあるんですね。 LL03さて記者会見に登場した常盤さんはやっぱり綺麗、なんで女優さんってこんなに綺麗なのかといつも思います。やっぱり生まれた時からそういう運命にあるんですね・・・たぶん。それに喋ってみると思った以上に面白くて気さくな人で、そして、天然かな?って思うところもちらほら。イメージしていた感じとは随分違い、一気にファンになりました。三城監督はイメージしてた感じよりもお洒落さん・・・なんていうか、お洒落な監督さんはいろいろいますが、スタイリストさんみたいな感じです。もちろんチネパラでは二人にインタビューもさせて頂き、作品についての想いなど聞かせていただきました。三城監督と常盤さんは、彼女がデビューした頃から一緒に仕事をしてきたそうで、楽しそうにお喋りしていたのが印象的でした。それに常盤さんは、スタッフに愛される女優さんだという事も伝わってきました。インタビューの模様は、来月10月9日放送のチネパラでご紹介しますのでお楽しみに! それと、次回から放送時間が少しだけ変わりまして、深夜0時20分からの放送時間帯になります。放送スタートから、皆様の暖かいご声援のおかげで、次回はついに60回目を迎えます。これからも、チネパラを宜しくお願いします! Dヒヤ

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

Copyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.