2009年7月1日 水曜日

沖縄の若手女優・蔵下穂波さんへインタビュー

staff @ 14:10:37
011 昨日は、10日放送分のチネマコルテの撮影が、桜坂劇場にて行われました。 今回は、映画「さんかく山のマジルー」に出演されている蔵下穂波さんをゲストにお招きしました。 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、2002年に公開された中江裕司監督の『ホテル・ハイビスカス』で、主役「うーまくーみえこ」を演じた女の子です。こんなに大きくなりました! しっかりしてます。 3.000人を超えるオーディションで選ばれ見事! 小学3年生でスクリーンデビュー! 今回も同じく3.000人を超える中から見事に、マジルー役を獲得しました。作品の中では、キジムナー(マジルー)を演じる蔵下さん。「彼女の演じるマジルーの後ろに深い森が見えた。」と中江監督に言わしめたほどの実力者です。 021 さて、インタビューの内容を少し紹介すると。 「何かのタイミングで、マジルーが入ってきました。ホテル・ハイビスカスの時もキジムナーを見たので、信じています。マジルーになりたかったです。」と、撮影時の不思議なエピソードも語ってくれました。まさに、マジルーのように元気いっぱいで、ちょっとシャイな一面も覗かせていました。 ちょっとしたコメントをお願いすると、流石役者さんだけあって、迫力の言い回しをしてもらえました。これからも頑張って、将来大女優になってほしいです!!!大物になっても、チネパラの取材は受けて下さいよ。宜しくお願いします! この様子は、7月10日放送のチネパラでたっぷりとお伝えしますので、ぜひ、ご覧になって下さい。7月18日(土)から沖縄地区先行公開・そして、25日から全国ロードショー「さんかく山のマジルー」ぜひ、劇場のマジルーにも会いに行きましょう! 031
041
D伊舍堂でした。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

Copyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.