翁長知事の死去を受け行われた2018県知事選挙。辺野古新基地建設を最大の争点に、県経済や、子どもの貧困など課題を抱える沖縄の〝新たな4年間〟に挑む新知事の覚悟と課題に迫るとともに、選挙から一夜明けた辺野古や、東京の国会記者会館と中継を結び、選挙結果を〝永田町〟がどうとらえたのかなどを伝える。

沖縄の〝新たな4年間〟を県民は誰に託すのか。翁長知事の死去を受け行われる2018県知事選挙は、辺野古新基地建設の是非を最大の争点に、佐喜眞淳候補 玉城デニー候補の事実上の一騎打ちとなった。

番組では、佐喜眞、玉城両候補の選挙事務所などを生中継で結び、県民が選ぶ新知事の誕生の瞬間を伝える。

QAB琉球朝日放送 
© 2000 QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation.